August 28, 2015 / 7:37 AM / 4 years ago

中国市場の落ち着き、主要通貨の安定回復に鍵=来週の外為市場

[東京 28日 ロイター] - 中国経済の減速懸念と中国株急落に端を発したグローバルな株価下落、ドル安、新興国・資源国通貨の急落を経た来週の外為市場では、震源地である中国市場が落ち着けば、主要通貨では安定的な値動きが予想されている。

 8月28日、来週の外為市場では、震源地である中国市場が落ち着けば、主要通貨では安定的な値動きが予想されている。都内で2009年11月撮影(2015年 ロイター/Yuriko Nakao)

予想レンジはドル/円が118―122円、ユーロ/ドルが1.1050―1.1550ドル。

「中国市場が落ち着きを取り戻せば、比較的静かな週になるのではないか。ただ、株も為替も短期間に急落したため、投機筋は相当傷ついている。このため、ドルにせよ株にせよ新規のポジションをとることには腰が引け、上値を追う展開にはなりづらいだろう」と、FXプライムbyGMO常務取締役の上田眞理人氏は言う。

29日には、フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長がワイオミング州ジャクソンホールで開かれるシンポジウムで、米国のインフレ動向に関するパネル討論に参加する。また、9月4ー5日にはG20財務相・中央銀行総裁会議がトルコのアンカラで予定されている。

<ダドリーNY連銀総裁発言が示唆するもの>

米ニューヨーク(NY)連銀のダドリー総裁は26日、「現時点で、9月の連邦公開市場委員会(FOMC)で正常化プロセスを決定することは、数週間前と比べ切迫性が薄れている印象がある(seems less compelling)」と述べた。弱い中国指標に端を発した株安連鎖は世界経済の成長を阻害しかねず、米国の利上げ開始に不適切な環境を生み出しているとした。

総裁の発言は自発的なもので、FRBからの意図的なメッセージと受け止められ、米株価は急反発した。

ダドリー総裁は、米経済状況や金融市場動向次第では利上げの切迫性が高まる可能性があるとし、9月利上げの可能性を完全には排除しなかったが、「9月はないとの思惑を与えて株価が反発しただけに、市場を裏切るようなサプライズ利上げは逆に難しくなったと言える」と、グローバル・エコノミストの斎藤満氏は言う。

為替市場との関連では、利上げが見送られれば、利上げを見込んで買い進まれてきたドルが下がりやすくなる。逆に、利上げを実施した場合は、金融市場がリスクオフに傾きやすく、ドル安/円高を招きやすい、と同氏は見ている。

他方、SMBC日興証券、米欧担当シニアエコノミストの丸山義正氏は、リスクオフの環境では株価下落と原油価格の下落が共存する可能性が高いとしたうえで、米国経済において株価2割下落の逆資産効果は、ガソリン安の効果と住宅価格上昇による資産効果により、少なくとも3分の1は相殺され、消費性向を約0.2パーセントポイント押し下げる程度にとどまると試算する。

「この試算に基づくと、株価下落が米国経済に及ぼす悪影響のみに基づき、FRBが金融政策の運営スタンスを変更するとは考えにくい」と丸山氏は言う。

<ECB理事会>

9月3日には、欧州中央銀行(ECB)の政策金利発表及びドラギ総裁の定例記者会見が予定されている。

ユーロ圏では「原油安に加え、このところのユーロ高を反映してインフレの低下リスクが高まっているので、QE(量的緩和)継続を示唆するハト派的なニュアンスが会見内容に盛り込まれるかもしれない」と、マネックス証券、シニア・ストラテジストの山本雅文氏は言う。

8月31日から始まる週の主な経済指標・イベントは、31日にユーロ圏8月消費者物価指数(HICP)、9月1日に豪準備銀行の政策金利発表、米8月ISM製造業景況指数、2日に米ADP雇用統計、3日に米8月ISM非製造業景況指数、4日に米8月雇用統計が予定され、非農業部門雇用者数は前月比約21万5000人増、失業率は5.3%が予想されている。

為替マーケットチーム

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below