Reuters logo
正午のドルは113円後半、株高受けてじり高
2016年3月3日 / 03:20 / 2年前

正午のドルは113円後半、株高受けてじり高

[東京 3日 ロイター] - 正午のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点に比べてドル高/円安の113.74/76円だった。プラス圏に浮上した日経平均株価が上げ幅を拡大し、ドルはじりじり値を上げたが、113円後半では伸び悩んだ。

 3月3日、正午のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点に比べてドル高/円安の113.74/76円だった。写真はソウルで2013年1月撮影(2016年 ロイター/Lee Jae Won)

朝方113円前半で推移していたドルは、仲値を挟んで113.89円まで上昇した。実需筋のドル買い/円売りが若干ながら観測された。日経平均が上げ幅を一時200円超に広げたことも寄与したとみられる。

前日の海外時間、ドルは114円半ばまで強含んだ後に失速したことから、114円台の上値の重さが意識されている。市場からは「今晩発表のISM非製造業景気指数などで動意が出るかもしれないが、雇用統計も近いのであまり無理をしないのではないか」(国内金融機関)との声も聞かれた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below