Reuters logo
訂正:東京外為市場・15時=ドル113円前半、調整や利益確定で午前の上昇分を返上
2016年11月25日 / 07:16 / 1年後

訂正:東京外為市場・15時=ドル113円前半、調整や利益確定で午前の上昇分を返上

[東京 25日 ロイター] - 午後3時のドル/円は、前日の欧州時間終盤とほぼ同水準の113円前半だった。午前は株価の上昇に連れて113円後半まで強含んだが、午後は週末前のポジション調整や利益確定が優勢となり、午前の上昇分を返上した。

 11月25日、午後3時のドル/円は、前日の欧州時間終盤とほぼ同水準の113円前半だった。写真は都内で2009年11月撮影(2016年 ロイター/Yuriko Nakao)

正午付近のドルは113.70円台で推移していたが、午後3時にかけて113.20円台までじりじり値を下げた。市場では「最近は短期筋がどこまでドル買いで行けるかチキンレースしている状態だが、きょうは週末で米株式市場も短縮取引のため、利益確定の売りが出ている」(邦銀)との声が出ていた。

ドルは最近11営業日で12円上昇しており、「さすがにやり過ぎ感がある」(別の国内金融機関)との声も出始めている。来週にOPEC総会や米雇用統計、再来週にイタリアの国民投票を控え、早ければ来週早々から利益確定の動きが加速する可能性もあるという。

<午前のドルは113円後半に上昇>

午前のドルは堅調に推移した。日経平均株価がプラスで寄り付いた後、上げ幅をじりじり広げると、ドル/円も連れ高となり、一時3月15日以来の高値となる113.90円に上昇した。その後、株価が高止まりする中、ドルは高値もみ合いに移行した。

ドル/円の強い地合いについては「日本株の先物にまとまった買いが入り、ドル/円の買いフローも出ているようだ」との思惑が出ていた。仲値公示にかけては、実需筋の目立った動きは観測されなかったもようだ。

ドル/円JPY=  ユーロ/ドルEUR=  ユーロ/円EURJPY=

午後3時現在 113.35/37 1.0568/72 119.80/84(訂正)

午前9時現在 113.25/27 1.0558/62 119.58/62

欧州時間終盤 113.32    1.0555    119.61

*表中のユーロ/円のレートを訂正しました。

為替マーケットチーム

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below