July 9, 2018 / 3:23 AM / 2 months ago

正午のドルは110円半ば、ユーロは約1カ月ぶり高値圏

[東京 9日 ロイター] - 正午のドル/円は、6日ニューヨーク市場午後5時時点と同水準の110円半ば。日本や中国の株高にもかかわらずドルは伸び悩んだ。

 7月9日、正午のドル/円は、6日ニューヨーク市場午後5時時点と同水準の110円半ば。日本や中国の株高にもかかわらずドルは伸び悩んだ。写真は2016年11月撮影(2018年 ロイター/Dado Ruvic)

一方、ユーロは一時1.1767ドルと、6月14日以来の高値圏で底堅い値動きを示した。

ユーロ/円は129.97円と6日高値と並んだが、ドル/円での円高圧力もあり、130円を目前に反落した。

財務省はけさ5月の経常収支を発表した。経常収支は1兆9383億円と4月の1兆8451億円から黒字幅が拡大した。

第一次所得収支は2兆3980億円の黒字。このところ活発化している日本企業の海外移転や海外企業の買収などを背景に直接投資収益の黒字が大幅に拡大し、第一次所得収支を押し上げた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below