for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

午後3時のドルは105円前半、NZドルが急伸

[東京 11日 ロイター] -

 午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場の午後5時時点と変わらずの105円前半。主要通貨が横ばいを続ける中、中銀の声明発表を受けてNZドルが急伸した。写真はNZドル紙幣、2017年6月撮影(2020年 ロイター/Thomas White)

ドル/円JPY=  ユーロ/ドルEUR=  ユーロ/円EURJPY=

午後3時現在 105.21/23 1.1822/26 124.40/44

午前9時現在 105.25/27 1.1816/20 124.38/42

NY午後5時 105.28/33 1.1814/17 124.36/40

午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場の午後5時時点と変わらずの105円前半。主要通貨が横ばいを続ける中、中銀の声明発表を受けてNZドルが急伸した。

きょうのドルは朝方の高値105.31円からじり安で、仲値公示後に105.01円まで下落。実需の売りが散発的に出たものの、午後にかけて売買は交錯し、105円前半で横ばいが続いた。

ユーロも1.18ドル前半と、朝方からほとんど動きがなかった。

この日に目立ったのはNZドル。午前の71円半ばから72円半ばへ急上昇し、今年1月以来10カ月ぶり高値を更新した。

政策金利を予想通り据え置いたNZ中銀の声明が「予想ほどハト派的でなかった」(外銀)ことが手掛かり。オア総裁はマイナス金利政策導入の可能性を「判断するには時期尚早」としながら、12月に開始する新たな資金供給プログラムは0.1%の利下げより効果が見込めるとの姿勢を示した。[nL4N2HX0K4]

BNZの調査責任者スティーブン・トプリス氏は「中銀はマイナス金利の選択肢を残したが(将来的な導入に対する)確信は弱まっている」と指摘していた。[nL4N2HX0K4]

為替マーケットチーム

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up