January 31, 2018 / 6:31 AM / 6 months ago

ドル108円半ば、米大統領の演説は無難通過 株に連れ安

[東京 31日 ロイター] - 午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、わずかにドル安/円高の108円後半。注目されたトランプ大統領の一般教書演説は無難に通過したが、マイナス圏に沈んだ日経平均の下げ幅拡大をにらんでドル/円もやや上値が重くなった。

FILE PHOTO: U.S. dollar notes are seen in this November 7, 2016 picture illustration. REUTERS/Dado Ruvic/Illustration/File Photo - RC1C636B23C0

トランプ氏の演説は、保護主義的な政策スタンスが前面に出されることが警戒されていたが、各論に踏み込まず、過激な発言も控えられたことで、市場も及第点を与えているもよう。

「インフラ投資で大風呂敷を広げることもなく、全体的に無難な印象」(大手邦銀エコノミスト)との声も出ていた。

市場の関心は、今晩の米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果に向かっている。金融政策は据え置かれる公算が大きく、声明文で景気やインフレに関する認識がどのように示されるか注目される。

「12月は低インフレを巡ってタカ派とハト派の主張が割れていた。今回も声明に対立ムードがにじむのか見極めたい。イエレン議長が次期体制にスムーズに引き継ぎできるかもテーマ」(外為アナリスト)との声が出ていた。

<午前は日銀オペ増額でドル/円一時強含む>

午前のドルは一時109.09円まで上値を伸ばした。日銀が午前10時10分に通告した中期・超長期対象の国債買い入れオペ4本のうち、「残存3年超5年以下」の金額が3300億円と前回から300億円上積みされると、国債価格が上昇。ドル/円も強含んだ。

しかし、ドル買いの動きは海外投機筋主導で、109円台では本邦勢の追随もみられなかったため、ドルは間もなく109円を割り込んだ。

輸入企業の一部から長期予約のドル買いが出ていたといい、108円半ばの底堅さも意識された。

ドル/円JPY=  ユーロ/ドルEUR=  ユーロ/円EURJPY=

午後3時現在 108.68/70 1.2435/39 135.17/21

午前9時現在 108.72/74 1.2406/10 134.91/95

NY午後5時 108.76/79 1.2400/04 134.89/93

為替マーケットチーム

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below