Reuters logo
正午のドルは113円半ば、見慣れた水準で「参加しづらい」
2017年11月13日 / 03:53 / 7日前

正午のドルは113円半ば、見慣れた水準で「参加しづらい」

[東京 13日 ロイター] - 正午のドル/円は、前週末ニューヨーク市場午後5時時点と比べ、ややドル高/円安の113.65/67円。材料難で方向感なく推移した。

 11月13日、正午のドル/円は、前週末ニューヨーク市場午後5時時点と比べ、ややドル高/円安の113.65/67円。材料難で方向感なく推移した。写真は都内で2009年11月撮影(2017年 ロイター/Yuriko Nakao)

早朝113半ばで推移していたドルは、調整的な買いが入り、午前9時過ぎにかけて113.71円まで上昇した。その後は動意に乏しく、113.60円台を中心に小動きが続いた。

113円ちょうどから114円半ばでのレンジ感が強いといい、「週明け戻ってきた水準が113円ミドルだとどうしようもない。見慣れた水準で、実需筋も短期筋も参加しづらい」(国内金融機関)との声が出ていた。

今週はイエレン米連邦準備理事会(FRB)議長の発言機会があるが「次期執行部の発言なら注目だが、交代する人が何か言ったとしても反応しづらい」(外銀)との声が出ていた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below