December 7, 2018 / 4:15 AM / 3 days ago

正午のドルは112円後半、見送りムード

 12月7日、11月米雇用統計などの重要イベントを前に、ドル円相場は見送りムードが強い。写真は100米ドル紙幣と日本の1万円札。2013年2月撮影(2018年 ロイター/Shohei Miyano)

[東京 7日 ロイター] - 正午のドルは前日NY市場終盤の水準とほぼ変わらずの112円後半。日本を含むアジア株の上昇が失速する中、11月米雇用統計などの重要イベントを前に見送りムードが強まった。午前の値幅は上下わずか11銭だった。

市場では「株式市場を中心にボラティリティーが高い状態で、重要イベントを前にリスクを取りづらい」(トレーダー)との声が出ていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below