Reuters logo
〔マーケットアイ〕外為:ドル112.00─113.00円の見通し、突発的な持ち高調整売買に警戒
2017年11月20日 / 23:05 / 21日前

〔マーケットアイ〕外為:ドル112.00─113.00円の見通し、突発的な持ち高調整売買に警戒

[東京 21日 ロイター] -

<07:55> ドル112.00─113.00円の見通し、突発的な持ち高調整売買に警戒

ドル/円は112.60円付近、ユーロ/ドルは1.1735ドル付近、ユーロ/円は132.20円付近。

きょうの予想レンジはドル/円が112.00―113.00円、ユーロ/ドルが1.1690─1.1790ドル、ユーロ/円が131.60―132.60円とみられている。

前日の市場で目立ったのはユーロの乱高下。独の政治不安やその一方で進行する株高などに右往左往する展開で、アジア時間の安値は1.1722ドル、海外時間高値は1.1808ドルと上下86ポイントの間を何度か行き来する激しい値動きとなった。特段のニュースがない中でも値が振れ続けた背景には「日米休暇前の持ち高調整」(ブローカー)が影響した公算が高く、きょう日中もそうした売買に注意が必要だという。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below