Reuters logo
〔マーケットアイ〕外為:円全面安、北朝鮮ミサイル発射終了で売り安心感
November 29, 2017 / 11:52 PM / 17 days ago

〔マーケットアイ〕外為:円全面安、北朝鮮ミサイル発射終了で売り安心感

[東京 30日 ロイター] -

<08:40> 円全面安、北朝鮮ミサイル発射終了で売り安心感

海外市場にかけて目立ったのは円安。最も強含んだ英ポンドを筆頭に、ユーロ、米ドル、スイスフランなど対主要通貨で幅広く売られた。ドルは一時112.15円と22日以来1週間ぶり高値を回復した。

直接のきっかけはドル/円の上昇。米の第3・四半期国内総生産(GDP)改定値の上振れや、イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長が景気回復に言及しタカ派的と受け止められたことが、ドル高につながった。

加えて、前日に北朝鮮がミサイルを発射したことが、円売り安心感につながったとの指摘も出ている。発射そのものは市場のリスク回避ムードを強めるため円高材料となるが、事前に発射の予兆を伝える報道や双方を非難する発言が米朝首脳らから相次いだことなどで「円売りを狙っていた参加者がしばらく動きを抑制し続けていた」(都銀)という。発射を終えたことが、そうした参加者が円売りを再開するきっかけになった形だ。

<07:55> ドル111.40─112.40円の見通し、上値試しが続く

ドル/円は111.98円付近、ユーロ/ドルは1.1851ドル付近、ユーロ/円は132.67円付近。

きょうの予想レンジはドル/円が111.40―112.40円、ユーロ/ドルが1.1800─1.1900ドル、ユーロ/円が132.20―133.20円とみられている。

海外市場の流れを引き継いでドル/円は上値を試す展開となりそうだ。きょうは月末取引に絡むドル買い需要が見込みやすいうえ、米株高を受けて日本株も堅調展開となりそうで「海外時間につけた112.15円を再びうかがう可能性」(ブローカー)があるという。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below