Reuters logo
〔マーケットアイ〕外為:ドル112.60─113.60円の見通し、EUがブレグジット関連の記者発表へ
2017年12月7日 / 22:46 / 5日前

〔マーケットアイ〕外為:ドル112.60─113.60円の見通し、EUがブレグジット関連の記者発表へ

[東京 13日 ロイター] -

<07:41> ドル112.60─113.60円の見通し、EUがブレグジット関連の記者発表へ

ドル/円は113.08円付近、ユーロ/ドルは1.1772ドル付近、ユーロ/円は133.13円付近。

きょうの予想レンジはドル/円が112.60―113.60円、ユーロ/ドルが1.1730─1.1830ドル、ユーロ/円が132.70―133.70円とみられている。

この日は五・十日に当たるため、「仲値まではドル買い/円売りが先行する可能性があるが、ドル買いが一巡した後は、今夜の米雇用統計待ちで上にも下にも行きづらい状況になりそうだ」(外為アナリスト)との意見が出ていた。

7日のニューヨーク市場では、米株高、米長期金利の上昇、税制改革法案が成立するとの楽観的などを背景に、ドル指数が2週間ぶりの水準に上昇したほか、対円では3週間ぶり高値を付けた。  前日も荒っぽい値動きが目立った英ポンドに関連して、欧州連合(EU)当局は7日、トゥスクEU大統領が英国のEU離脱を巡り8日早朝に発表を行うことを明らかにした。当局によると、トゥスク大統領は日本時間8日午後3時50分に記者発表を行う。

欧州委員会の報道官はこれに先立ち、英国のメイ首相とユンケル欧州委員長が8日に会談し、英国のEU離脱交渉で行き詰まっているアイルランド国境問題を巡り、合意する可能性があることを明らかにしている。

英ポンド/円は現在152.40円付近で高止まりしている。前日は一時150.12円まで急落したが、その後152.56円まで反発した。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below