April 25, 2018 / 12:00 AM / 7 months ago

〔マーケットアイ〕外為:英ポンドが買い優勢 武田によるシャイアー買収の関連報道で

[東京 25日 ロイター] -

<08:58> 英ポンドが買い優勢 武田によるシャイアー買収の関連報道で

英ポンドが対ドル、対円などで買い優勢となっている。

ロイターが複数の関係筋の話として、武田薬品工業とアイルランドの製薬大手シャイアーは早ければ25日にも、武田によるシャイアー買収での暫定合意を発表する見通しと伝えたことが材料視されているもよう。

正式に発表されれば思惑的にポンド買い/円売りが強まり、クロス円の円売りにサポートされる形で、ドル/円も上昇する可能性があるという。

<08:00> ドル108.30─109.30円の見通し、株価と米金利の動向に注目

ドル/円は108.86円付近、ユーロ/ドルは1.2230ドル付近、ユーロ/円は133.12円付近。

きょうの予想レンジはドル/円が108.30―109.30円、ユーロ/ドルが1.2180─1.2280ドル、ユーロ/円が132.60―133.60円とみられている。

東京時間のドルは108円後半を中心にもみ合いそうだ。週明け30日が祝日となるため、スポット取引は、きょうが実質的な月内最終売買日となる。仲値にかけては輸入企業のフローが下値を支えるとみられる。市場にドル先高観が醸成されつつあり、「108円前半では押し目買いが入りそうだ」(ブローカー)という。

前日は米10年債利回りが節目の3%を約4年ぶりに突破。さらに米消費者信頼感指数や新築住宅販売などが好調だったことから、ドルは一時109.20円まで上昇した。その一方で、米株式市場の主要3指数が下落しており、引き続き金利と株価の動向が注目されそうだ。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below