May 1, 2018 / 11:45 PM / a month ago

〔マーケットアイ〕外為:ドル相次ぎ節目突破、次は対円 3カ月ぶり110円台目前

[東京 2日 ロイター] -

<08:35> ドル相次ぎ節目突破、次は対円 3カ月ぶり110円台目前

海外市場で目立ったのはドルの広範な強さ。ユーロ/ドルは当面の下値めどだった1.20ドルを割り込み、1月11日以来4カ月ぶり安値を更新。豪ドル/米ドルも昨年12月の安値0.75ドルを下抜けて一段安となり、昨年6月以来11カ月ぶり安値を付けた。

主要通貨に対するドルの値動きを示すドル指数も一段高。1月以来4カ月ぶり高水準を付け、1年ぶりに200日移動平均線を上抜けた。

薄商いだった前日のドル高に特段の手がかりは見当たらず、相次ぎ主要な節目を上抜けたことで、テクニカル的な買いが勢いづいたもようだ。あすから行われる米中の貿易に関する高官協議を楽観視する声が出ていることも「政治から金融政策に関心が次第に移り、ドルを見直す動きにつながっている」(邦銀)という。

ドルが相次ぎ主要な節目を上抜けてきたことで、市場では「次は対円」(外銀)との指摘が出ている。ドル/円は海外市場の堅調展開を引き継ぐ形で、朝方に一時109.92円まで上昇。2月5日以来の110円乗せを目前に控えている。

<07:55> ドル109.30─110.30円の見通し、堅調地合い継続か

きょうの予想レンジはドル/円が109.30―110.30円、ユーロ/ドルが1.1950─1.2050ドル、ユーロ/円が131.30―132.30円とみられている。

海外市場の流れを引き継ぐ形で、日中はドルの堅調展開が続く見込み。多くの国が祝日だった前日より取引量も増える見通しで、戻り売り圧力が強いとされる心理的節目の「110円乗せを狙う好機」(国内金融機関)という。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below