June 4, 2018 / 11:49 PM / 2 months ago

〔マーケットアイ〕外為:豪ドル84円前半、伊金利急騰前の水準接近 リスクオン回帰を象徴

[東京 5日 ロイター] -

<08:45> 豪ドル84円前半、伊金利急騰前の水準接近 リスクオン回帰を象徴

豪ドルは84円前半。5月30日につけた2カ月ぶり安値の80円台を底にじりじりと切り返しが続き、イタリアで政治懸念が表面化し国債金利が急騰する以前の水準へ迫ってきた。投資家がリスク選好姿勢を強める際に買われやすい豪ドルが上昇、売られやすい円が下落しているため、リスクオン相場再来の象徴と見る向きもある。

豪では前日発表の4月小売売上高が前月比0.4%増と予想の0.2%増を上回った。「珍しく気候が温暖でカフェやレストランの売り上げが前月のマイナスからプラスへ転じた」(バークレイズ)という。

オーストラリア準備銀行(中央銀行)がきょう発表する政策金利は、据え置き予想が大勢。中銀は4日の四半期金融政策報告で、インフレ率が2020年まで中銀目標の中間値に達することに懐疑的な見方を示しただけに、市場では政策金利は当面据え置きとの予想が多い。その状況に変化があるかが注目点だ。

豪ドルは伊で金利が急騰する前の22日、84円半ばまで上昇し3月以来の高値をつけていた。

<07:55> ドル109.30─110.30円の見通し、上昇一服か

きょうの予想レンジはドル/円が109.30―110.30円、ユーロ/ドルが1.1720─1.1660ドル、ユーロ/円が128.00―129.00円付近。

株高だった海外市場では円が弱含み。ドル/円は堅調で、きょう朝方には5月24日以来2週間ぶり高値となる109.90円まで値を戻した。

市場では110円台への上昇を見込む声も多いが、来週の米朝首脳会談や米連邦公開市場委員会(FOMC)に向けて「このあたりまで値を戻せばとりあえず十分」(邦銀)との声が出ている。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below