August 29, 2018 / 12:47 AM / 3 months ago

〔マーケットアイ〕外為:ドル111円前半、小じかっりの日経平均に連れ高

[東京 29日 ロイター] -

<09:43> ドル111円前半、小じかっりの日経平均に連れ高

ドルは111.25円付近。小じっかりした日経平均を眺めてやや円売りの流れとなっているが、上昇の勢いは弱い。「ドル/円はどの材料なら動くのかといった感じで、111円前後からなかなか離れられない。スポット応当日が月末だが、このまま動意なく終わる可能性もある」(国内金融機関)という声が出ていた。

<07:55> ドル110.70─111.70円の見通し、月末のフローで上下か

ドル/円は111.18円付近、ユーロ/ドルは1.1695ドル付近、ユーロ/円は130.03円付近。

きょうの予想レンジはドル/円が110.70―111.70円、ユーロ/ドルが1.1640─1.1740ドル、ユーロ/円が129.40―130.40円とみられている。

東京時間のドルは111円前半を中心に推移しそうだ。スポット取引の応当日が月末となるため、国内実需筋の取引が膨らむ可能性があり、仲値にかけて輸入企業のドル買い/円売りが優勢となれば、111円半ば程度までの上昇もあり得るという。ただ、「8月24日に付けた直近高値111.49円が上値抵抗線として意識されている。ここを上抜けできなければ上値は見えてこない」(市場筋)との声も出ていた。

仲値通過後は一転、輸出企業のドル売り/円買いが出る可能性があるが、110円台では押し目買いが入り、下値を支えそうだ。

主なイベントとしては、鈴木人司日銀審議委員の講演と会見、米国で4─6月期国内総生産(GDP)改定値などの発表がある。そのほか、トランプ米大統領の不規則発言や北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉の動向などにも注目が集まる。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below