October 19, 2018 / 12:58 AM / a month ago

〔マーケットアイ〕外為:ドル112.26円付近で膠着、中国指標・市場にらみ

[東京 19日 ロイター] -

<09:50> ドル112.26円付近で膠着、中国指標・市場にらみ

ドルは112.26円付近で膠着。きょうは実需の売買が集中する5・10日にあたるが、朝方からの値幅は上下わずか14銭と値動きがほとんどない。

市場では、この後中国で取引が始まる株や人民元相場、日本時間午前11時発表予定の7─9月期国内総生産(GDP)、9月鉱工業生産、小売売上高、固定資産投資といった経済指標に関心が集中している。「きょうも株安が進めば、豪ドル売りや円買いが加速する」(証券)可能性があるという。

<07:51> ドル111.60─112.50円の見通し、株安続けば円高

きょうの予想レンジはドル/円が111.60―112.50円、ユーロ/ドルが1.1420─1.1480ドル、ユーロ/円が127.50―128.80円とみられている。

海外市場では世界株安の中で円が全面高。前週の急落から切り返しかけていた米国株が反落、中国株が一段安で4年ぶり安値を更新するなど、株式市場が不安定さを増していることが、市場心理を悪化させている。きょうも「株価がメインテーマ」(邦銀)となりそうで、円高圧力のかかりやすい展開が続きそうだ。

ドルは海外市場で一時111.94円まで下落。16日以来の安値をつけた。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below