December 20, 2018 / 12:58 AM / a month ago

〔マーケットアイ〕外為:ドル112.50円付近、日本株下げ渋り オプション関連売買も

[東京 20日 ロイター] -

<09:53> ドル112.50円付近、日本株下げ渋り オプション関連売買も

ドルは112.50円付近でもみあい。日経平均は前日比200円安で寄り付いたがその後は下げ渋っており、一段安には至っていない。

クリスマス前のあすにかけて、112円台をストライクとするオプションがまとまって期日を迎えるため、関連売買が値動きを抑制しやすいとの指摘も出ていた。きょうは15億ドル程度、あすは90億ドル超のオプションが期限を迎える。

<07:59> ドル112.00─112.80円の見通し、株一段安に警戒

きょうの予想レンジはドル/円が112.00―112.80円、ユーロ/ドルが1.1330─1.1430ドル、ユーロ/円が127.50―128.20円。

米連邦公開市場委員会(FOMC)の評価は、予想よりややタカ派的だったとの声が優勢のようだ。2020年に1回の利上げ予想が据え置かれたことが株安につながったとの指摘もあるが、10年債利回りは2.75%付近と8カ月ぶり水準へ低下。一方でドルは買われており、明確な評価は定まっていない状況だ。

米株式市場ではダウ工業株30種、S&P500がともに年初来安値を更新した。前日も日中の上下動は大きく、「今後、株価が不安定な状況が続けば、リスクオフムードが一段と優勢になる」(邦銀)という。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below