January 6, 2019 / 11:02 PM / 2 months ago

〔マーケットアイ〕外為:ドル108.00─109.00円の見通し、円高警戒感やや後退

[東京 7日 ロイター] -

<07:53> ドル108.00─109.00円の見通し、円高警戒感やや後退

きょうの予想レンジはドル/円が108.00―109.00円、ユーロ/ドルが1.1370─1.1430ドル、ユーロ/円が122.80―124.50円とみられている。

海外市場で円が売られた流れを引き継ぎ、きょうアジア時間早朝の取引でドルは108.79円まで上昇。104円台へ一気に急落した3日の下げ幅をほぼ埋めた。4日に米国株が大幅高となったこともあり「日経平均の下げ止まり期待とともに、目先の円高警戒感が少しずつ後退し始めている」(トレーダー)という。

ただ「常に政策スタンスを大幅に変更する用意がある」としたパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の発言で、米金融政策の正常化期待の後退とともに、ドルにも売り圧力がかかりやすい。ドル/円は売買が交錯しやすい情勢だ。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below