January 8, 2019 / 12:29 AM / 14 days ago

〔マーケットアイ〕外為:ユーロ124円後半、円急騰前の水準上抜け

[東京 8日 ロイター] -

<09:25> ユーロ124円後半、円急騰前の水準上抜け

ユーロが124円後半まで上昇。円が急騰した3日の水準を大きく上抜け、2日以来の高値をつけた。

市場ではリスク回避ムードの緩和とともに、ドルと円が同時に売られる流れが強まっており、結果的にクロス円が買われている。英ポンドは139円付近と2日以来、豪ドルは77円後半で年初来高値を更新した。

ドルは108.70円付近で売買が交錯している。

<07:53> ドル108.00─109.00円の見通し、売買交錯

きょうの予想レンジはドル/円が108.00―109.00円、ユーロ/ドルが1.1400─1.1500ドル、ユーロ/円が123.80―125.50円。

日中のドル/円はレンジ取引が続きそうだ。海外市場では再びドルと円がともに軟化した。ドル安は米利上げ先送り期待、円はそれに伴う株高見通しが主な売り材料となっているが、市場では「(ドル安は)リスク回避ムードの緩和も寄与している」(外銀)との指摘が出ている。米株高を引き継いでアジア株も底堅く推移すれば、ドルと円が引き続き弱含みやすい。

前日の東京市場と同様、一段高で寄り付いた株価がその後伸び悩めば、ドル/円の上値が重くなる可能性もある。しかし前日は下値で実需勢が買いに動いたもようで、大きな下げも見込みづらい情勢だ。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below