January 20, 2019 / 10:49 PM / 5 months ago

〔マーケットアイ〕外為:ドル109.20─110.20円の見通し、米中貿易摩擦に楽観ムード

[東京 21日 ロイター] -

<07:40> ドル109.20─110.20円の見通し、米中貿易摩擦に楽観ムード

ドル/円は109.75円付近、ユーロ/ドルは1.1366ドル付近、ユーロ/円は124.67円付近。

きょうの予想レンジはドル/円が109.20―110.20円、ユーロ/ドルが1.1320─1.1420ドル、ユーロ/円が124.10―125.10円とみられている。

18日の海外市場では、米通信社が、関係筋の話として、中国が貿易不均衡の是正に向け米国からの輸入を6年間にわたって拡大する提案を行ったと報じたことをきっかけにドルが109.89円まで買い進まれた。

「米中貿易摩擦の緩和期待が市場で広がり、ユーロが売られる一方でドルが買い戻されているが、今後の米中摩擦の展開はまだよく分からない」(外為アナリスト)と楽観ムードを警戒する声も上がっている。

ただ、この日はこうした楽観ムードのなか、「109円台では新規のドル買いポジションの構築もありうる。ただ、110円台は実需関連やオプション関連の売りが厚いとみられる」(同)という。

きょうは午前中に中国関連の一連の経済指標が発表される予定で、注目される。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below