February 18, 2019 / 10:51 PM / 3 months ago

〔マーケットアイ〕外為:ドル110.10─111.10円の見通し、ホンダが2022年に英工場閉鎖へ=報道

[東京 19日 ロイター] -

<07:40> ドル110.10─111.10円の見通し、ホンダが2022年に英工場閉鎖へ=報道

ドル/円は110.56円付近、ユーロ/ドルは1.1310ドル付近、ユーロ/円は125.07円付近。

きょうの予想レンジはドル/円が110.10―111.10円、ユーロ/ドルが1.1260─1.1360ドル、ユーロ/円が124.60―125.60円とみられている。

ユーロは前日、東京市場から買い戻しが始まり、欧州市場では一時1.1333ドルまで上昇した。15日にユーロが一時3カ月ぶり安値を付けたあとのショートカバーが先行するユーロ買いだった。

豪ドルも買い進まれ一時0.7160米ドルと今月6日以来の高値を付けた。

米国市場はプレジデンツデーで休場だった。

一方、堅調なユーロの裏でドルは前日から伸び悩んでいる。

この日のドル/円は、「リスク回避が強まるようであれば、110円前半に軟化することが予想されるが、110円近辺では買い意欲が強いとみられ、110円を割り込むことはなさそうだ」(外為アナリスト)

欧州終盤の取引では、ホンダが2022年に英スウィンドンの自動車工場の閉鎖を計画しているとの英スカイニューズ報道が話題を呼んでいた。

工場閉鎖により、3500人の雇用が失われる可能性がある。報道によると、19日にも発表される可能性があるという。

ホンダは昨年、英工場で「シビック」など16万台余りを製造。英国における総生産台数(152万台)の10%超を占めている。

英ポンド/円は現在142.88円付近。前日の高値143.02円からは下落しているが、下げ幅はそれほど深くなっていない。

英ポンド/ドルは1.2925ドル付近。前日の高値は1.2940ドルだった。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below