September 11, 2019 / 11:11 PM / 6 days ago

〔マーケットアイ〕外為:ドル107.20─108.20円の見通し、円安一服か

[東京 12日 ロイター] -

<08:00> ドル107.20─108.20円の見通し、円安一服か

きょうの予想レンジはドル/円が107.20―108.20円、ユーロ/ドルが1.0900─1.1080ドル、ユーロ/円が117.50―119.00円付近。

海外市場で円はじり安。中国が米輸入品への追加関税の一部を免除することを決め、 トランプ米大統領が「大きな動き」と評価するなど、両国に歩み寄りの姿勢が見え始めたことで、リスク感応度の高い円が売られた。ドルは早朝に107.86円まで上昇し、8月1日以来1カ月ぶり高値を更新した。

トランプ大統領がイラン制裁の緩和を検討しているとのブルームバーグの報道も、話題となった。原油先物相場は3%近く下落。「市場のリスクオンムードを後押しした」(外銀)という。

欧州中央銀行(ECB)理事会を控え、日中は円安が一服となりそうだ。利下げの実施は確実視されているものの、利下げ幅や同時に発表される可能性がある景気刺激策などについては市場の見方が定まっていない。発表後はユーロの動きが大きくなる可能性がある。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below