October 22, 2019 / 11:05 PM / a month ago

〔マーケットアイ〕外為:ドル108.00─109.00円の見通し、英ポンドが市場主導

[東京 23日 ロイター] -

<08:00> ドル108.00─109.00円の見通し、英ポンドが市場主導

きょうの予想レンジはドル/円が108.00―109.00円、ユーロ/ドルが1.1100─1.1180ドル、ユーロ/円が120.00―121.00円付近。

日本が休日だった前日に目立ったのは英ポンド安。議会が欧州連合(EU)離脱協定関連法案を3日間で審議する動議を否決したことで、合意なき離脱への懸念が再浮上したという。

市場のリスク心理の高まりを反映する形で、円も全般堅調。ポンド/円は141円前半から139円半ばまで急落。ドルも108.44円と週初来の上げ幅を帳消しにして、前週末終盤の水準へ反落した。

「市場の関心は英の脱欧問題に集中している」(外銀)といい、きょうも関連ニュースに一喜一憂することになりそうだ。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below