October 28, 2019 / 10:44 PM / 21 days ago

〔マーケットアイ〕外為:ドル108.50─109.50円の見通し、3カ月ぶり109円台で実需の売りも

[東京 29日 ロイター] -

<07:36> ドル108.50─109.50円の見通し、3カ月ぶり109円台で実需の売りも

ドル/円は108.99円付近、ユーロ/ドルは1.1099ドル付近、ユーロ/円は120.98円付近。

きょうの予想レンジはドル/円が108.50―109.50円、ユーロ/ドルが1.1050─1.1150ドル、ユーロ/円が120.40―121.40円とみられている。

この日のスポット取引の決済は月末に当たるため、実需の動向が注視される。「3カ月ぶりの109円台ということで、輸出企業によるドル売りが予想され、こうした売りがドルの上値を抑える公算が大きい」(外為アナリスト)との意見が聞かれた。

上値抵抗線としては200日移動平均線のある109.06円付近、8月1日の高値109.32円が意識されそうだ。

前日のニューヨーク時間には、トランプ米大統領が中国との通商協議について、予定より早くかなり大きな合意に署名する可能性があると述べたことが伝わったことで、リスク回避が後退し、株が買い進まれたほか、円を中心に安全資産とみなされる通貨の売りが広がった。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below