November 4, 2019 / 10:48 PM / 14 days ago

〔マーケットアイ〕外為:ドル108.00─109.00円の見通し、109円の壁を意識

[東京 5日 ロイター] -

<07:39> ドル108.00─109.00円の見通し、109円の壁を意識

ドル/円は108.58円付近、ユーロ/ドルは1.1127ドル付近、ユーロ/円は120.82円付近。

きょうの予想レンジはドル/円が108.00―109.00円、ユーロ/ドルが1.1080─1.1180ドル、ユーロ/円が120.30―121.30円とみられている。

前日から、米中通商協議に対する楽観的見方が広がり株高となっていることで、この日のドルの下値リスクは限定されそうだ。

ただ、「8月以降109円台での定着に失敗してきたこともあり、109円の壁が意識されている。きょう予想される株高等に支えられて、どれほど上値を伸ばせるかは不透明」(外為アナリスト)だという。

きょうは五・十日にあたるため、仲値にかけて実需のフローが予想される。

米中両国は1日、通商問題を巡る閣僚級の電話協議で進展が得られたとした上で、米当局者は月内に「第1段階」の合意に署名する可能性があると明らかにした。また、ロス米商務長官が3日公表のブルームバーグとのインタビューで、中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)に米国企業が部品を販売するためのライセンスが「かなり近いうちに」交付されるとの見通しを示した。前日の海外市場ではこれらのニュースがリスク選好度を押し上げた。

10年債国債利回りは先週末の1.728%から一時1.789%上昇し、現在は1.7805/7787%の気配となっている。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below