November 19, 2019 / 11:12 PM / 19 days ago

〔マーケットアイ〕外為:ドル108.00─109.00円の見通し、原油安を警戒

[東京 20日 ロイター] -

<08:02> ドル108.00─109.00円の見通し、原油安を警戒

きょうの予想レンジはドル/円が108.00―109.00円、ユーロ/ドルが1.1030─1.1100ドル、ユーロ/円が119.80―120.80円付近。

前日海外市場でも主要通貨は総じてもみあい。ドルは108.45─108.83円、ユーロも1.1065─1.1084ドルと狭いレンジ内で小動きが続いた。「米中交渉で好悪両方の報道があり、見極めがつかない」(外銀)情勢だったという。

話題となったのは原油相場の下げ。12月に開かれる石油輸出国機構(OPEC)プラスの閣僚会合で、ロシアが減産幅の拡大に同意せず、供給過剰となる懸念が強まったという。 米WTI先物は3%、英ブレント先物は2%安となった。このまま下げが続けば投機マネーの逆流を誘発する一因となりかねず、注意が必要だ。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below