July 16, 2020 / 12:51 AM / a month ago

〔マーケットアイ〕外為:豪ドル74円後半、1年ぶり高値接近 6月の個人取引は過去最大

[東京 16日 ロイター] -

<09:42> 豪ドル74円後半、1年ぶり高値接近 6月の個人取引は過去最大

豪ドルは74円後半。6月後半の72円半ばを底にじり高が続き、同月前半につけた1年ぶり高値の76円後半に接近してきた。新型コロナウイルス感染の再拡大に懸念を示す声は少なくないが、最近のリスクオンムードが支えになっているという。

金融先物取引業協会によると、店頭外国為替証拠金取引(FX)業者を通じた豪ドルの6月の取引金額は78兆3376億円と、今年3月の70兆円を上回り過去最高を記録した。

「月前半の大きな変動で取引が活発化した」(FX関係者)という。豪ドルは5月末の71円台から、経済活動再開への期待から大きく買われていた。

5月には国内投資家が、過去最大の豪ソブリン債購入に動いたことが明らかになっている。

<08:00> ドル106.60─107.40円の見通し、ツイッター株が時間外で下落

きょうの予想レンジはドル/円が106.60―107.40円、ユーロ/ドルが1.1370─1.1450ドル、ユーロ/円が121.60―122.40円付近。

海外市場も株高が続きリスクオンムードとなった。対ユーロではスイスフランが大きく売られて1カ月ぶり安値を更新。ドルと円も弱含みだった。

ドル/円はドル安圧力が一時強まったことで106.67円まで下落、10日以来の安値をつけたが、その後106円後半へ切り返した。

朝方の市場ではツイッターの乗っ取りが話題となっている。米民主党の大統領候補指名が確実なバイデン前副大統領や資産家ビル・ゲイツ氏、人気ラッパーのカニエ・ウエスト氏など複数の著名人のアカウントに、ビットコインの寄付を求める不正ツイートが相次ぎ投稿された。

ハッカーに乗っ取られたとみられる。同社株価は時間外取引で4%近く下落しており、昨日来のリスクオンムードに水を差すことになるかが、注目点となりそうだ。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below