for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

〔マーケットアイ〕外為:ドル104.50─105.50円の見通し、突発的変動に注意

[東京 23日 ロイター] -

<08:00> ドル104.50─105.50円の見通し、突発的変動に注意

きょうの予想レンジはドル/円が104.50―105.50円、ユーロ/ドルが1.1670─1.1740ドル、ユーロ/円が122.50―123.30円付近。

18日から22日にかけての外為市場は、ドルと円が2強。大手銀行が20年近くにわたり違法とされる巨額な資金を移動させていた、欧州などで新型コロナの感染が再拡大してきたといった報道で、世界的に株価が下落したことが響いたという。

結果的にドルと円は売買が交錯する場面が多かったものの、ドルや円にかかる上昇圧力にずれが生じることで、円買い先行する形で下落したり、ドル買いがけん引して急上昇する場面もあった。「リスクオフだが円高一辺倒ではない」(トレーダー)だけに、日中も突発的な動きに注意が必要だ。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

※関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up