for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

〔マーケットアイ〕外為:ドル109.20─110.00円の見通し、110円定着は困難か

[東京 1日 ロイター] -

<08:05> ドル109.20─110.00円の見通し、110円定着は困難か

ドル/円は109.53円付近、ユーロ/ドルは1.2230ドル付近、ユーロ/円は133.99円付近。

きょうの予想レンジはドル/円が109.20―110.00円、ユーロ/ドルが1.2180─1.2280ドル、ユーロ/円が133.40―134.40円とみられている。

前日の海外時間に、ドルは一時109.35円まで下落した。英米市場が休場で全般に薄商いとなるなか、実需のドル売りフローが影響したとみられる。

その後、ドルは109円半ばに持ち直したが、5月の独消費者物価指数(CPI)が前年比2.4%上昇と、欧州中央銀行(ECB)の物価目標である「2%を下回るがこれに近い水準」を一段と上回る結果となったことで、ユーロが買い進まれ、ドルの買い戻しは早々に失速した。

きょうは「110円定着は厳しいのではないか。110円に近づくと上値が重くなる展開を予想する。さらに、米長期金利の上昇基調が復活しない限り、ドルがいったん買われても、ドル買いが継続しない状況が続きそうだ」(外為アナリスト)との意見が聞かれた。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

※関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up