for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

〔マーケットアイ〕外為:ドル109円半ば、オフショア人民元は6.39元後半

[東京 7日 ロイター] -

<10:58> ドル109円半ば、オフショア人民元は6.39元後半

ドルは109.57円付近で推移している。仲値公示付近で109.47円まで下落し安値を付けたが、値幅は狭く、方向感に乏しい値動きとなっている。

4日発表の米雇用統計の結果を受けてドルは110円前半から109.37円まで急落した。急落の背景には米長期金利の急低下がある。リフィニティブによると、米10年国債利回りは4日、1.6350%から1.5550%まで低下した。

現在、米10年国債利回りは1.57%付近で小動き。

今週は消費者物価指数など米インフレ関連指標の発表も予定されているため、「このまま米国債を買ってドルを売っていいものか、気迷いが生じている」(外国銀)という。

オフショア人民元は1ドル=6.3962元付近。中国当局による一連の人民元高抑制措置を受けて弱地合いとなっているが、4日にはドルの急落を受けて一時6.38元半ばまで強含んだ。

<09:20> ドル109円半ば、米雇用統計前の水準に回帰

ドルは109.54円付近で、やや神経質な値動き。

4日の米雇用統計にかけてドルは買い進まれていたが、雇用統計の結果を受けて、ドルは前週に買われた分を一気に吐き出す格好となり、現在は米雇用統計前の水準に戻っている。

市場では「先週のドル高傾向は雇用統計で仕切り直しとなった」(アナリスト)との声が聞かれ、市場は次の材料として、10日の米消費者物価指数(CPI)などに関心を向け始めている。

4月の米CPI総合指数は前年比4.2%上昇(前月比0.8%上昇)と、前年比は12年7カ月ぶりの高い伸びとなった。コア指数も前年比で3.0%上昇(前月比0.9%上昇)した。

<08:12> ドル109円半ば、IMMでは加ドルとユーロのロング増加 ドルは109.59円付近。米雇用統計を経た早朝の東京市場では、ドルが緩やかに買い戻されている。ドルは4日の米雇用統計後に109.37円まで下落した。

商品先物取引委員会(CFTC)が発表したIMM通貨先物の非商業(投機)部門の取組では、カナダドルとユーロのロングの増加が目立った。円ショートは若干減少した。

カナダドルのロングは1日時点で4万8772枚と2017年10月以来の高水準となった。前週は4万4811枚だった。

ユーロのロングは1日時点で10万9322枚と3月2日以来の高水準となった。前週は10万4000枚だった。

円ショートは1日時点で4万7115枚と、前週の5万0156枚から減少した。

市場では「先週はドル高気味だったが、週末の米雇用統計を受けてドル高の勢いが急失速したので、円ショートは1日以降に相当縮小した公算が大きい」(外国銀)との意見が聞かれた。

<07:42> ドル109.20─110.00円の見通し、米雇用統計後のドル売り続くか

ドル/円は109.57円付近、ユーロ/ドルは1.2164ドル付近、ユーロ/円は133.25円付近。

きょうの予想レンジはドル/円が109.20―110.00円、ユーロ/ドルが1.2110─1.2210ドル、ユーロ/円が132.80―133.80円。

4日のニューヨーク市場では、米雇用統計で雇用者数の伸びが市場予想に届かなかったことで、連邦準備理事会(FRB)が早期に金融引き締めに着手するとの観測が後退し、米長期金利が急低下、ドルは109.37円まで急落した。 5月の米雇用統計では、非農業部門雇用者数が前月比55万9000人増と底堅い伸びを示したものの、市場予想の65万人に届かなかった。

「雇用統計の内容が格別に悪かったわけではないが、3日に発表された雇用関連指標がかなり良かったため、(雇用統計に対する)期待値が上がり過ぎていた」(外為アナリスト)ことが、米長期金利の急低下やドル安の原因だという。

米国債市場では、長期債を中心に利回りが大きく低下し、利回り曲線が平坦化した。 リフィニティブによると、米10年債利回りは一時1.5550%付近と、5月26日以来の水準に低下した。

きょうは「雇用統計後のドル安の流れが続くかが注目されるが、鍵を握るのは引き続き米長期金利の動向」(前出のアナリスト)とみられる。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

※関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up