Reuters logo
〔マーケットアイ〕外為:ドル109.50―110.50円の見通し、北朝鮮の関連報道に警戒
2017年8月9日 / 22:57 / 4ヶ月前

〔マーケットアイ〕外為:ドル109.50―110.50円の見通し、北朝鮮の関連報道に警戒

[東京 10日 ロイター] -

<07:51> ドル109.50―110.50円の見通し、北朝鮮の関連報道に警戒

ドル/円は109.96円付近、ユーロ/ドルは1.1763ドル付近、ユーロ/円は129.35円付近。

今日の予想レンジはドル/円が109.50―110.50円、ユーロ/ドルが1.1700―1.1800ドル、ユーロ/円が128.70―129.90円。

東京時間のドルは109円後半から110円前半で推移しそうだという。きょうは商業決済が集中しやすい五・十日で、仲値公示にかけて実需筋の取引が活発化する可能性がある。その後は日本の三連休を前に動きづらさも感じそうだ。

海外時間は米国で卸売物価指数、新規失業保険申請件数などの発表があるほか、米ニューヨーク連銀のダドリー総裁がブリーフィングに参加する。

午前7時前、北朝鮮国営の朝鮮中央通信社(KCNA)によるミサイル関連の報道を受けてドル/円は小幅に円高方向に動いた。北朝鮮は中距離弾道ミサイル4発をグアムに発射する計画を8月中旬までにまとめ、金正恩朝鮮労働党委員長に提示する方針だという。市場では「はったりかもしれないが、具体的な数字や場所が出ており一抹の不安を覚える」(外為アナリスト)との声が出ていた。

前日のドルは109.56円付近で下げ止まったものの、「底を打ったとは言えない。北朝鮮情勢で動きがあったり、株安になったりしたら109円前半への下落もあり得る」(同)という。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below