Reuters logo
〔マーケットアイ〕外為:ドル109円後半、110円台乗せでもすぐ反落の可能性
2017年8月23日 / 00:08 / 1ヶ月前

〔マーケットアイ〕外為:ドル109円後半、110円台乗せでもすぐ反落の可能性

[東京 23日 ロイター] -

<09:05> ドル109円後半、110円台乗せでもすぐ反落の可能性

ドルは109.80円付近。

前日の米国株の大幅上昇や今朝の日経平均の上昇を手掛かりに109円後半で堅調な値動きを見せている。

ただ、「昨日はダウの大幅高や米長期金利の上昇でも109.65円までしか上昇できなかったことを考えれば、110円に乗せたとしても、すぐに反落する可能性が高い」(外為アナリスト)との意見も出ている。

<07:34> ドルは109.20―110.20円の見通し、株高の思惑でドル買い先行

ドルは109.70円付近、ユーロは1.1765ドル付近、ユーロ/円は129円付近。

今日の予想レンジはドルが109.20―110.20円、ユーロは1.1710―1.1810ドル、ユーロ/円は128.50―129.50円。

早朝の取引でドルは一時109.77円まで上昇した。「前日米国株が大幅高となったので、きょう日本株も上昇するという思惑から、短期筋によるドル買いが先行したもよう」(外為アナリスト)だという。

この日は、「110円の攻防に持ち込めるかどうかが注目されるが、基本的にはジャクソンホール待ちで109.40―110円ちょうどがコアびレンジになるのではないか」(同)という。

前日のニューヨーク市場では、欧州経済指標が予想より弱かったことや、米ワイオミング州ジャクソンホールで開催される経済シンポジウムを控えた持ち高調整の動きから、ユーロ売り/ドル買いが広がった。

8月の独ZEW景気期待指数は前月の17.5から10.0に低下し、市場予想の15.0も下回った。

一方、米国株が上昇し、米国債に対する安全買いが鈍化したため、米債利回りが若干上昇したことも、ドルの買い戻しに寄与した。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below