Reuters logo
〔マーケットアイ〕外為:きょうのドルは109.40―110.60円、月初の株高ならリスク選好の円売りも
2017年8月31日 / 22:49 / 3ヶ月後

〔マーケットアイ〕外為:きょうのドルは109.40―110.60円、月初の株高ならリスク選好の円売りも

[東京 1日 ロイター] -

<07:44> きょうのドルは109.40―110.60円、月初の株高ならリスク選好の円売りも   ドルは110円付近、ユーロは1.1916ドル付近、ユーロ/円は131.10円付近。きょうの予想レンジはドルが109.40―110.60円、ユーロが1.1870―1.1970ドル、ユーロ/円が130.50―131.70円。

この日は、「月初に株高になるというこれまでのパターンが繰り返されれば、リスク選好の円売りも意識されるだろう」(外為アナリスト)とみられている。

前日のニューヨーク市場では、7月の米個人消費支出が前月比0.3%増で市場予想を下回ったことや、コア個人消費支出物価指数が前年同月比で1.4%上昇し、2015年12月以来の小幅な伸びにとどまったことが嫌気され、ドルが下落した。

また、ムニューシン財務長官が「長期的にみたドル高は米信頼感の表れ」としながらも、「ドル安が米貿易にとって有利な点はある」との見解を示すとドル/円は109.91円まで下落した。

さらに、ニューヨーク終盤ではきょう発表される8月の米雇用統計を前に調整的なドル売りが先行したもよう。ロイター調査では、8月の非農業部門雇用者数は前月比18万人増と予想されている。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below