Reuters logo
〔マーケットアイ〕外為:ドルは109.20―110.20円の見通し、北朝鮮リスクくすぶり円売りにくい
2017年9月4日 / 22:50 / 20日前

〔マーケットアイ〕外為:ドルは109.20―110.20円の見通し、北朝鮮リスクくすぶり円売りにくい

[東京 5日 ロイター] -

<07:40> ドルは109.20―110.20円の見通し、北朝鮮リスクくすぶり円売りにくい

  ドルは109.68円、ユーロは1.1896ドル、ユーロ/円は130.48円。きょうの予想レンジはドルが109.20―110.20円、ユーロが1.1850―1.1950ドル、ユーロ/円が130.10―131.10円。

東京市場では実需のドル買いフローが見込めるため、下値はサポートされると見られている。

ただ、「北朝鮮が、9日の記念日にかけて再び軍事行動を取る可能性もあり、短期筋も大幅に円を売り込み難いだろう」(外為アナリスト)という。

米国のヘイリー国連大使は4日、国連安全保障理事会が北朝鮮に対する「可能な限り厳しい」制裁措置について来週11日に採決を行うことを望んでいると述べた。

北朝鮮は3日、大陸間弾道ミサイル(ICBM)に搭載する水爆の実験に成功したと発表。これを受け米国のマティス国防長官は「米国やグアムを含む米国領土、あるいは米国の同盟国へのいかなる脅威にも大規模な軍事措置で対応する」とし、その措置は「効果的かつ圧倒的」なものとなると警告した。

しかし市場では、「北朝鮮の脅威に対して、まだ有効な手立てが見つかっていない」(前出のアナリスト)との見方が多く、為替市場はリスク回避に傾きやすい地合いとなっている。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below