Reuters logo
〔マーケットアイ〕外為:ドルは111.90―112.90円の見通し、113円に接近すると上値が重い
2017年10月10日 / 22:52 / 9日前

〔マーケットアイ〕外為:ドルは111.90―112.90円の見通し、113円に接近すると上値が重い

[東京 11日 ロイター] -

<07:43> ドルは111.90―112.90円の見通し、113円に接近すると上値が重い

ドルは112.39円付近、ユーロは1.1810ドル付近、ユーロ/円は132.70円付近。   きょうの予想レンジはドルが111.90―112.90円、ユーロが1.1760―1.1860ドル、ユーロ/円が132.20―133.20円。  

きょうのドルは「112円付近ではそれなりの買いが出る一方で、113円に近付くと上値が重くなる展開」(外為アナリスト)になるという。

また、為替市場では、北朝鮮を巡るリスクが意識され、リスク回避の円買いが生じやすい地合いが継続すると見られている。

前日の海外市場では、8月の独貿易統計で輸出が1年ぶりの大きな伸びとなったことに加え、欧州中央銀行(ECB)のラウテンシュレーガー専務理事が来年の資産買入れ縮小と将来的な買い入れの終了の必要性に言及したことが材料となった。   また、スペイン・カタルーニャ自治州のプチデモン首相は10日、独立の権利を主張する一方、中央政府との協議を可能にするため、正式な独立宣言は延期すると発表したことが、ユーロ買い材料となった。

ユーロ/ドルは、域内経済指標が底堅い内容であるにも関わらず、過去1カ月で3%強値下がりしていた。

また、米連邦準備理事会(FRB)のパウエル理事が予定された講演を取りやめたとの報道を受け、FRB議長への指名を控え、講演することを控えたとの憶測が広がった。

きょうは9月19─20日の米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨が公表される予定で、注目される。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below