January 29, 2018 / 10:54 PM / 23 days ago

〔マーケットアイ〕外為:ドル108.50─109.50円の見通し、月末フローと株価動向を注視

[東京 13日 ロイター] -

<07:40> ドル108.50─109.50円の見通し、月末フローと株価動向を注視

ドル/円は108.98円付近、ユーロ/ドルは1.2380ドル付近、ユーロ/円は134.85円付近。

きょうの予想レンジはドル/円が108.50―109.50円、ユーロ/ドルが1.2330─1.2430ドル、ユーロ/円が134.30―135.30円。

前日の海外市場では、ロンドン・フィクシングに向けた実需のドル買いや、米長期金利の上昇等を受け、ドルが109.20円まで上昇した。しかし、その後は、米国株安やきょう予定されるトランプ大統領の一般教書演説への警戒感から109円を下回った。

「ドルが109円台をしっかり回復できないことから判断して、市場参加者の目線はまだ下向きのようだ」(外為アナリスト)との指摘が出ていた。

きょうは、月末の五・十日に当たることから、「実需の買いが期待され、午前は(ドルが)大きく下げることはなさそうだ。ただ、前日の米国株安を受けて日経平均がどう動くか見極めが必要だ」(同)との声が聞かれる。

一方、ユーロでは、欧州中央銀行(ECB)の要人から、ユーロ高けん制ともとれる発言が聞かれ、ユーロは一時1.23ドル前半まで下落した。

米連邦準備理事会(FRB)が物価の目安としているコア個人消費支出指数(PCE)価格指数は12月に前月比0.2%上昇、11月は0.1%の上昇だった。12月の前年同月比は1.5%上昇。11月も1.5%上昇だった。

コアPCEの前年同月比はFRBが目標とする2%を2012年半ばから下回っている。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below