February 14, 2018 / 11:04 PM / 8 months ago

〔マーケットアイ〕外為:ドル106.40─107.60円の見通し、株・米金利にらみ神経質

[東京 15日 ロイター] -

<07:59> ドル106.40─107.60円の見通し、株・米金利にらみ神経質

ドル/円は106.96円付近、ユーロ/ドルは1.2455ドル付近、ユーロ/円は133.24円付近。

きょうの予想レンジはドル/円が106.40―107.60円、ユーロ/ドルが1.2310─1.2500ドル、ユーロ/円が132.60―133.90円とみられている。

きょうは商業決済が集中しやすい五・十日にあたる。日経平均は上昇スタートとなりそうで、ドル/円も仲値付近まで底堅く推移しそうだ。前日ニューヨーク時間終盤の高値107.18円を上抜ければ、107円半ば近辺までの上昇もあり得るという。

このところドル/円は株価の上昇に対して連れ高となるよりも、下落に対して連れ安となるケースが多く、午後にかけて日経平均が伸び悩めば、アジア時間内に106円半ばを試す展開も予想される。

重要サポートポイントとされていた昨年安値107.32円を下回ったことで、下値余地が2016年安値から高値への上昇幅に対する61.8%押しの106.51円レベルに広がっている。「昨年安値を割り込んだことで、もう少しドルロングで粘ろうと思っていた人たちの心が折られた」(ブローカー)といい、105円台への下落を予想する参加者も散見されるようになってきたという。

きょうは日本の機械受注、オーストラリアの雇用統計、米国の新規失業保険申請件数、新規失業保険申請件数、生産者物価指数、フィラデルフィア連銀景況指数、鉱工業生産指数などの発表がある。中国は春節休暇のため株式市場が休場。アジア時間に流動性が低くなり、予想外に値幅が出る可能性もあるので注意が必要だ。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below