July 18, 2018 / 10:52 PM / a month ago

〔マーケットアイ〕外為:ドル112.30─113.30円の見通し、年初来高値が視野に

[東京 19日 ロイター] -

<07:42> ドル112.30─113.30円の見通し、年初来高値が視野に

ドル/円は112.86円付近、ユーロ/ドルは1.1644ドル付近、ユーロ/円は131.39円付近。

きょうの予想レンジはドル/円が112.30―113.30円、ユーロ/ドルが1.1590─1.1690ドル、ユーロ/円が130.90―131.90円とみられている。

前日の日本時間終盤にドルは113.14円まで上昇し約6カ月ぶりの高値をつけた。しかし、ニューヨーク市場では、112.71―112.96円と極めて狭いレンジ内に収まった。

きょうも引き続き日本株、中国株の動向が注視されている。

「1月につけた年初来高値の113.39円が視野に入ってきた。ただ、現状では、112円台では押し目買い、113円台では高値警戒感から利食い売りが流入しやすい」(外為アナリスト)との意見が出ている。

また、米中貿易摩擦がエスカレートするなかで、用心発言にも関心があつまる。

中国外務省は18日、米国主導の貿易戦争が世界経済にとって最大の「信頼喪失」要因になっていると指摘し、米国が「強情」を張り続ければ、全世界が反撃するだろうと警告した。

華春瑩報道官は定例会見で、米国が貿易措置を正当化するために、国家安全保障を含むあらゆる種類の言い訳を作り上げているとも述べた。

為替市場では、ドルが同発言を受けて弱含んだとの指摘も聞かれた。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below