August 6, 2018 / 10:43 PM / 2 months ago

〔マーケットアイ〕外為:ドル110.90─111.90円の見通し、日本と中国の株価を注視

[東京 7日 ロイター] -

<07:35> ドル110.90─111.90円の見通し、日本と中国の株価を注視

ドル/円は111.38円付近、ユーロ/ドルは1.1555ドル付近、ユーロ/円は128.68円付近。

きょうの予想レンジはドル/円が110.90―111.90円、ユーロ/ドルが1.1510─1.1610ドル、ユーロ/円が128.20―129.20円。

前日の海外市場では、英国が条件で合意できないまま欧州連合(EU)から離脱する可能性があるとの懸念から英ポンドが売られ、対ドルで11週間ぶりの安値をつけた。

きょうの外為市場では「日本と中国の株価を注視している。株がさえない動きとなれば、111円ちょうど近くまでドルが下落してもおかしくない」(外為アナリスト)との指摘が聞かれた。

また、中国懸念も根強い。

中国人民銀行(中央銀行)は一部の為替オプション取引について、6日から準備金の預け入れを再導入した。事情に詳しい2人の関係筋が明らかにした。

追加的な準備金預け入れは、下落する人民元の安定化を目指した中国当局の取り組みの一環で、人民元の下落を見越したオプション取引の売買に適用される。

人民銀は3日に、為替フォワード取引の準備金率を20%に引き上げると発表している。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below