November 6, 2018 / 12:15 AM / 12 days ago

〔マーケットアイ〕外為:英ポンド堅調、EUがアイルランド国境問題で譲歩案支持

[東京 6日 ロイター] -

<09:10> 英ポンド堅調、EUがアイルランド国境問題で譲歩案支持

英ポンドが堅調。一時147円後半と10月17日以来3週間ぶり高値をつけた。英紙ロンドン・タイムズが5日、英国の欧州連合(EU)離脱を巡り、EUがアイルランド国境問題の打開に向けた譲歩案を支持する見通しと報じたことが手がかり。

ポンドは対ドルでも小幅上昇。1.30ドル半ばと22日以来2週間ぶり高値をつけた。

ドル/円は113円前半でもみあい。日経平均は前日比100円超の上昇で始まったが、ほとんど反応はなかった。

<07:55> ドル112.80─113.60円の見通し、もみあい

きょうの予想レンジはドル/円が112.80―113.60円、ユーロ/ドルが1.1360─1.1440ドル、ユーロ/円が128.60―129.70円とみられている。

米中間選挙を控え、日中の主要通貨はもみあいとなる公算が大きい。前日はアジア株が軟調だったものの、米経済指標が上振れて「市場の楽観ムードを支えた」(外銀)といい、円買いも限定的。ドルは113円前半の狭いレンジ内で小動きに終始した。

通貨市場の取引高を示すリフィニティブのヒートマップも、前日は過去1カ月の平均値を大きく下回る通貨ペアが大半。積極的な売買は手控えられている。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below