May 19, 2019 / 10:50 PM / 3 months ago

〔マーケットアイ〕外為:ドル109.50─110.50円の見通し、豪選挙結果受け豪ドル/円が上昇

[東京 20日 ロイター] -

<07:43> ドル109.50─110.50円の見通し、豪選挙結果受け豪ドル/円が上昇

ドル/円は110.05円付近、ユーロ/ドルは1.1166ドル付近、ユーロ/円は122.85円付近。

きょうの予想レンジはドル/円が109.50―110.50円、ユーロ/ドルが1.1120─1.1220ドル、ユーロ/円が122.30―123.30円とみられている。

早朝の取引では、豪ドルの上昇が目立った。

18日に投開票されたオーストラリアの総選挙で、モリソン首相率いる与党・保守連合(自由党と国民党)が予想外の勝利を収めたことが背景。事前の世論調査では野党・労働党の勝利が予想されていた。

豪ドルは76.22円と、17日の終値75円半ばから窓を開けてオセアニア市場の取引を開始した。

「豪ドル/円での円安がドル/円に波及した可能性がある」(外為アナリスト)とされ、ドル/円は早朝の取引で一時110.25円まで上昇した。

米中貿易摩擦を巡っては、米商務省が17日、中国の華為技術(ファーウェイ)に対する制裁措置の発動を米国政府が一定期間猶予するとの可能性があることを明らかにした。

「厳しすぎる対応のよりもどしもドル買いにつながった可能性があるが、貿易を巡る米中の情勢は依然不安定で、中国株の先行きも懸念される」(前出のアナリスト)とされ予断を許さない状況が続いている。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below