July 31, 2019 / 12:23 AM / 4 months ago

〔マーケットアイ〕外為:英ポンド131円後半、2年8カ月ぶり安値圏で上値重い

[東京 31日 ロイター] -

<09:18> 英ポンド131円後半、2年8カ月ぶり安値圏で上値重い

ポンドは現在131円後半。前日につけた2年8カ月ぶり安値の131円半ばから小幅に切り返したが、上値は重い。対ドル、ユーロに続いて対円でも最近の取引レンジ下限を下抜けたことで、一段の下げを狙った売りが出ているという。

「個人の売りが活発化している」(証券)との指摘もあった。ポンド/円は前日、1月の円急騰時につけた安値を下抜けた。対主要通貨の円相場が、フラッシュ・クラッシュ時の高値を突破したのはポンドが初めて。ドル/円やユーロ/円、豪ドル/円などは1月安値をまだ上回っている。

ジョンソン英首相は30日、アイルランドのバラッカー首相と電話会談し、英国が「是が非でも」10月31日に欧州連合(EU)から離脱すると表明した。ポンドの対ドル相場は、ジョンソン氏が首相に指名されてから3.6%下落している。

ドルは108.53円付近でもみあい。

<08:00> ドル108.00─109.00円の見通し、英ポンド安に関心

きょうの予想レンジはドル/円が108.00―109.00円、ユーロ/ドルが1.1100─1.1200ドル、ユーロ/円が120.80―121.80円付近。

日中は米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果公表を控えて模様眺めとなりそうだが、参加者の関心を集めているのが英ポンド。前日に対ドル、ユーロに続き対円でも最近の取引レンジを下抜けた。通貨安が業績押し上げ要因になるとされて買われていたFTSE100種も下げに転じており「合意なき欧州連合(EU)離脱への懸念が強まっている」(トレーダー)という。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below