August 12, 2019 / 10:48 PM / 3 months ago

〔マーケットアイ〕外為:ドル104.80─105.80円の見通し、リスク回避の円買い落ち着くか

[東京 13日 ロイター] -

<07:45> ドル104.80─105.80円の見通し、リスク回避の円買い落ち着くか

ドル/円は105.29円付近、ユーロ/ドルは1.1215ドル付近、ユーロ/円は118.09円付近。

きょうの予想レンジはドル/円が104.80―105.80円、ユーロ/ドルが1.1170─1.1270ドル、ユーロ/円が117.50―118.50円とみられている。

前日の欧州時間にドルは105.05円まで下落し、1月3日以来の安値をつけた。トランプ大統領が対中追加関税第4弾の発動を表明してからリスク回避の円買いが続く中、前日の円の上昇は、クロス円での円高によってもたらされた可能性が高いという。

ドル/円が105.05円まで下落したのは前日の午後8時ごろだが、同時刻にユーロ/円が117.52円と2年4カ月ぶりの安値を更新。背景にはイタリアの政治不安があるという。

イタリア連立政権を担う極右「同盟」は9日、コンテ内閣に対する不信任案を提出した。サルビーニ党首は、解散総選挙が行われ、自身が新たな指導者に就くことを望んでいる。

この日は「リスクオフの円買いが落ち着くか否かが焦点。105円付近にはオプション関連のオーダーが並ぶとされるが、円買いが落ち着くまでに2、3日は要しそうだ」(外為アナリスト)という。

一方、アルゼンチンペソは前日一時36%安と荒れ模様となっている。 アルゼンチンで11日に行われた大統領選の予備選では、野党候補のフェルナンデス元首相が現職のマクリ大統領を抑えて首位となった。これを受け金融市場は混乱し、アルゼンチンペソが大幅に売られた。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below