December 3, 2019 / 11:13 PM / 2 days ago

〔マーケットアイ〕外為:ドル108.20─108.80円の見通し、市場心理の悪化は「ピーナッツ」

[東京 4日 ロイター] -

<08:02> ドル108.20─108.80円の見通し、市場心理の悪化は「ピーナッツ」

きょうの予想レンジはドル/円が108.20―108.80円、ユーロ/ドルが1.1040─1.1120ドル、ユーロ/円が119.80―120.60円付近。

海外市場で目立ったのは円高とドル安。トランプ米大統領の対中交渉などに関する発言がリスクオフムードを招いた。

大統領は今月2日、「連邦準備理事会(FRB)は多くの国がドル高をうまく利用することを防ぐため、行動を起こす必要がある」と発言し、あらためてドル高をけん制。前日はダウ平均が450ドル超の下げとなったことに対し、株価は最高値圏にあるとして下げは「ピーナッツ(非常に小さいこと)だ」と述べた。

市場では「米株は引けにかけて下げ幅を縮小しており、日経平均の先物も大きな下落とはなっていない。リスクオフムードが持続するか様子を見たい」(証券)との指摘が出ていた。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below