December 23, 2019 / 10:47 PM / 25 days ago

〔マーケットアイ〕外為:ドル109.00─109.80円の見通し、英ポンドは3週間ぶり安値

[東京 24日 ロイター] -

<07:35> ドル109.00─109.80円の見通し、英ポンドは3週間ぶり安値

ドル/円は109.38円付近、ユーロ/ドルは1.1088ドル付近、ユーロ/円は121.28円付近。

きょうの予想レンジはドル/円が109.00―109.80円、ユーロ/ドルが1.1050─1.1130ドル、ユーロ/円が120.80―121.60円とみられている。

前日のニューヨーク市場では、弱い指標を手掛かりにドルが109.34円まで弱含む場面があったものの、一日を通してみると、9銭の値幅にとどまった。

きょうも「昨日のように実需のフローがあるかもしれないが、全般的に静かなクリスマスを迎えそうだ」(外為アナリスト)とされ、実需のフロー一巡後は、小幅な値動きが予想されている。

米商務省が23日発表した11月の耐久財受注統計は、民間設備投資の先行指標とされるコア資本財(非国防資本財から航空機を除く)の受注が前月比0.1%増と、ほとんど伸びなかった。出荷は減少し、設備投資が第4・四半期も国内総生産(GDP)の重しとなる可能性を示唆した。市場予想は0.2%増だった。

海外市場で英ポンドは下落した。

英ポンド/ドルは1.2905ドルまで下落し、12月3日以来3週間ぶり安値を付けた。英ポンド/円も141.14円まで下落し、12月3日以来の安値をつけた。

英ポンドの下落のきっかけについて「特段目新しいニュースがあったわけではない。クリスマス休暇前に調整的な売りが出たとみられる」(前出のアナリスト)との声がある。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below