January 7, 2020 / 12:11 AM / 6 months ago

〔マーケットアイ〕外為:円売り進まず、金7年ぶり高値・VIX上昇

[東京 7日 ロイター] -

<09:06> 円売り進まず、金7年ぶり高値・VIX上昇

ドルは108.40円付近。下値の買い意欲は旺盛だが、上値を買い上がるには至らず、海外市場でつけた高値108.50円を前に一進一退が続いている。

市場の話題は金相場。前日は米株が上昇、円が売り戻されたものの、金買いは止まず、一時1582ドルと2013年4月以来約7年ぶり高値を更新した。円相場と相関のある米VIXなど各国株「恐怖指数」も昨年12月半ばを底に切り返しの動きが続いており、リスクオンムードを手掛かりに「円を売り込む雰囲気ではない」(証券)という。

<08:00> ドル107.80─108.60円の見通し、下値に強い買い意欲

きょうの予想レンジはドル/円が107.80―108.60円、ユーロ/ドルが1.1150─1.1230ドル、ユーロ/円が120.80―121.60円付近。

海外市場では円が反落。イラン情勢が急速に深刻化するとの懸念がやや和らいだことで米国の株価や金利が下げ渋り、円にも売り戻しが入ったという。

「ドルが108円を割り込む場面では、国内実需や短期筋とみられる向きの買い戻しが目立った」(トレーダー)ことも、円を買い上がる動きが一服となった一因。ドルを買い上がる手掛かりには乏しい状況だが、下落余地も大きくないとの声が出ている。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below