for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

〔マーケットアイ〕外為:ドル108.60─109.40円の見通し、FOMCは「技術的対応のみ」

[東京 30日 ロイター] -

<08:00> ドル108.60─109.40円の見通し、FOMCは「技術的対応のみ」

きょうの予想レンジはドル/円が108.60―109.40円、ユーロ/ドルが1.0900─1.1040ドル、ユーロ/円が119.70―120.40円付近。

米連邦公開市場委員会(FOMC)、その後のパウエル連邦準備理事会(FRB)会見については「準備金の下限を1.5兆ドルと言及したことなどから、金利市場はややハト派的と受け取ったようだが、超過準備に適用する付利(IOER)の引き上げなども含めると、技術的な対応を取っただけ」(外銀)との声が出ている。

主要通貨に大きな動きもなかった。海外市場のドルのレンジは108.97─109.27円と小幅。日中も新型肺炎の動向をにらみつつ、小動きが続きそうだ。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

※関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up