February 13, 2020 / 11:08 PM / 8 days ago

〔マーケットアイ〕外為:ドル109.60─110.30円の見通し、評価二分のユーロ安に注目

[東京 14日 ロイター] -

<08:00> ドル109.60─110.30円の見通し、評価二分のユーロ安に注目

きょうの予想レンジはドル/円が109.60―110.30円、ユーロ/ドルが1.0800─1.0880ドル、ユーロ/円が118.50―119.50円付近。

目立ってきたユーロ安に対する評価が割れている。悲観論は総選挙の可能性がささやかれ始めたドイツ政治の不透明感、足元景気の減速懸念、欧州中央銀行(ECB)の緩和シフトなどに対する警戒感などが柱。楽観論は新型肺炎の早期収束期待を背景に、低金利のユーロを調達して他通貨へ投資するキャリートレード再開の可能性を指摘する声が上がっている。

現時点で優勢なのは悲観論。下げが目立ってきたこの1週間の市場は新型肺炎リスクの感染拡大懸念に右往左往する展開で、円も対ユーロのみならず底堅さが目立っていたためだ。

ユーロ安という結論は同じでも、対立する市場心理の帰すうは、他の通貨や資産に異なる影響を与える。「株価がどちらに振れるかでシナリオは大きく変わってくる」(トレーダー)見通しだ。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below