March 5, 2020 / 12:47 AM / a month ago

〔マーケットアイ〕外為:ドル107円半ば、2月対外投資は1年半ぶり高水準

[東京 5日 ロイター] -

<09:39> ドル107円半ば、2月対外投資は1年半ぶり高水準

財務省によると、2月第4週(23─29日)の対外中長期債投資は、差し引きで4897億円の売り越しとなった。売り越しは4週間ぶり。

2月第1週(2─8日)以降の累計買い越し額は3兆2215億円。過去の月間データと比較すると、18年9月に記録した4兆5188億円以来の大きさとなる。

前月の市場では、国内投資家の海外投資がドル/円を下支えしたとの指摘が出ていた。

ドルは107円半ばで売買が交錯。

<08:00> ドル107.20─108.00円の見通し、対ドル以外で円安地合い

きょうの予想レンジはドル/円が107.20―108.00円、ユーロ/ドルが1.1100─1.1180ドル、ユーロ/円が119.20―120.20円付近。

海外市場は円安。米大統領選の予備選が集中するスーパーチューズデーで、バイデン候補が少なくとも10州で勝利し、市場が左派的な政策を警戒するサンダース候補を引き離したこと、カナダ銀行(中央銀行)が0.5%の大幅利下げに踏み切ったこと、米下院が総額83億ドルの新型コロナウイルス対策予算案を可決したこと、などが急落後の株買い戻しを勢いづけた。

さらにドイツのショルツ財務相が「時宜を得て、目標を絞った一時的なもの」になると財政出動の可能性に言及したこと、米経済指標の上振れなども話題となった。

しかし、米追加利下げの可能性がくすぶる中、ドルの上値も限定的。海外高値は前日夕の107.69円にとどまった。「上値には戻り売りが待ち構えている」(トレーダー)といい、円安は対豪ドルなど米ドル以外の通貨に対して進みやすいという。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below