March 12, 2020 / 12:56 AM / 20 days ago

〔マーケットアイ〕外為:ドル104円半ばで上値重い、「ドミノ緩和」期待が支え

[東京 12日 ロイター] -

<09:48> ドル104円半ばで上値重い、「ドミノ緩和」期待が支え

ドルは104円半ばで上値の重い展開。この後始まるトランプ米大統領の演説が注目を集める中、日経平均は寄り付き直後から500円超下落。米株先物も下落へ転じるなど、緊張感の漂う出足となっている。

米連邦準備理事会(FRB)が緊急利下げを行った3日以降、タイ、カナダ、アルゼンチン、英国、アイスランドなどが相次ぎ利下げを実施した。市場ではさらに「きょうの欧州中央銀行(ECB)、18日のブラジル、25日のニュージーランドなどが相次ぎ金融緩和策を取るのではないか」(外銀)との期待感が浮上しているという。

<08:00> ドル103.50─105.50円の見通し、米ついにトリプル安

きょうの予想レンジはドル/円が103.50―105.50円、ユーロ/ドルが1.1200─1.1300ドル、ユーロ/円が117.00―118.30円付近。

海外市場でドルは円やスイスフランに対して下落。英中銀の大幅利下げを受けてポンドやユーロはより大きく売られたものの、米株は大幅反落、米金利は上昇へ転じるなど、米国はトリプル安ともいえる状況となった。

世界保健機関(WHO)が新型コロナウイルスの感染拡大はパンデミック(世界的大流行)に相当すると表明する中、市場が期待を寄せていた米国の対策の詳細が不透明だったことなどを警戒する動きが強まったという。

トランプ米大統領は、現地時間11日午後9時(日本時間12日午前10時)から、経済や医療問題について演説を行う。内容に失望感が漂えば、米国のトリプル安圧力、資金流出懸念がさらに高まる可能性もある。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below